確実に治すなら医療機関を|整形なら美容皮膚科がおすすめ|医療の力でキレイにしてくれる

整形なら美容皮膚科がおすすめ|医療の力でキレイにしてくれる

確実に治すなら医療機関を

婦人

保険で治せるケースもあり

昔と比べて日本人のワキガが増えていると言われますが、この原因として生活習慣の変化があります。食生活の欧米化、夜ふかし、ストレス社会などが代謝機能を低下させて、臭いを発生させやすい体質に変えているのです。セルフケアで対処できないレベルの臭いを発しているなら、病院で治療をする必要があるでしょう。ワキガは周囲に不快感を与える症状ですし、自分自身にとってもコンプレックスの要因となります。最近はワキガ手術に健康保険が適用となる病院も増えてきており、数万円で完治させることが可能です。アポクリン汗腺、エクリン腺、皮脂腺をまとめて除去してしまえば、臭いはほとんど気にならないレベルになるでしょう。最近はプチ整形によるワキガ治療も増えてきていますが、依然として手術が最も確実性の高い治療法となっています。

目的に合った治療法を

美容整形はワキガ治療の種類が豊富にあり、保険外治療も多く用意しています。脇下から汗腺と皮脂腺を吸引する方法もあり、切除手術に次いで効果が高いのが特徴です。手軽に治療したい方にはボトックス注射がおすすめで、汗を抑えることでワキガを軽減します。ボトックス注射は多汗症治療として用いられている方法ですが、体臭を抑える効果も高いのです。脇毛が多くて悩んでいる方なら、病院で脇脱毛をして臭いを抑えていくのもよいでしょう。実際には脇脱毛をしても汗の量自体は減りませんが、汗が素早く乾燥するようになります。脇下の通気性がよくなり、臭いが発生する前に汗が乾燥してくれるのです。病院でワキガ治療をする方は、傷を残したくない、手軽に行える方法がいい、確実に治したい、などと目的を明確にしてからクリニック選びをしてください。